高田純次の私生活は?テキトーすぎる名言って?若い頃はどんな人?妻と娘は?

Pocket

高田 純次といえば「テキト~な男」※いい意味で(^_^.)

という印象が強く、その個性的なキャラクターをいかし、TV番組やCMで大活躍されておりますよね?さて、本日は高田 純次さんの驚きの私生活に触れてみます。

スポンサードリンク

高田 純次の私生活は?

TVでは「テキトー」なイメージが強くそれが人気の秘訣でもある高田さんですが、プライベートでも適当なのでしょうか?調べてみました!!

まず、イメージである「テキトーな男」ですが、言い方が悪いので少し変えましょうか(汗)高田 純次=「息の抜いた生き方」としましょう。

プライベートでも息が抜けているのか?というとそういうわけではなく、根っからの

「大真面目人間」「息が抜けた生き方」が合わさった感じでしょうか?

良い意味でON/OFFの切り替えができていると思います。
また、公式でも公言しておりますがテイクワン・オフィスの代表取締役を抱えており、TVの仕事以外にも社員の面倒などでかなりキャラクターを使い分けていると推測できます。

高田 純次のマネージャーに聞いてみた

かれこれ10年以上の付き合いがあり、誰よりも高田 純次の仕事に取り組む姿を見てきたマネージャー「小山徹氏」さんに聞いてみました。

天才というよりも秀才?

これはマネージャーさんからのお言葉ですが、高田 純次は表では一切見せない努力家であり、天才というよりも秀才と表現するのが正しいとのことです。
おそらく10年以上の付き合いで仕事に対し苦戦しているところも、悩んでいるところを見てきて成長していった姿を見て出てきた発言だと思われます。

そして奇抜な発想や想像力も高く、人としていろいろぶっ飛んでいる(いい意味で)のでマネージャーであり付き合いの長い小山さんは「この人には勝てない」と思ったそうです。

私はこの人のぶっ飛んでいる部分も含め「誰も勝てない」と思います。

結論

・仕事では「息の抜けた生き方」をしている高田純次さんですが、そちらも本当な性格

・私生活では「超真面目な人」でもあるのでON/OFFをしっかりしているんだと思います。

元々は「超真面目な人」でそこから「息の抜けた生き方」の方の性格が後から来たのではないか?と思います。20代のころは責任感の強い男性という話も聞きました。

どうしても仕事の関係上「息の抜けた生き方」を演じなければならないので、いつのまにか演じているうちに、そっちが本当の自分でもあるようにも思えますね。

なんだか、息抜きしているものなのかどうなのか・・・大変ですね(汗)

高田純次の適当すぎる名言集

「Mr.適当」「テキトーな男」「無責任人間」と数々のあだ名がついている高田純次ですが、そんなTVやCMでも大ヒットしている高田純次の名言とは?

・よく心がない、心がないって言われるけど人の話はちゃんと聞いてるよ。理解する気がないだけなんだ

・『綺麗なものにはトゲがある』っていうけど、その点 キミにはトゲがないね

・『ワイルドだろ~』とか『ダメよ~ダメダメ』とかどんどん入れ替わって、流行って本当に早いよね。一気に人気になると、それしか求めなくなるから長続きしない

・変態もずっと続けていくと変態じゃなくなっちゃうよね。

スポンサードリンク

・僕は人生そこそこでいいと思っている。そこそこお金があって、そこそこの家に住んで、そこそこ女の子とイチャイチャがあって。人間の欲は底なしだし、お金持ちになりたくてお金持ちになっても満足できる人は少ない。

 

上記5個は私激選した高田純次の特に好きな名言です。少し考えさせられますし、理解した時になるほど!!となりますし、いい名言だと思いますよ。

若い頃はどんな人?

年配な方ならまだしも、若い世代(平成生まれの方)には高田純次さんの若い姿はわからないですよね?※ちなみに生まれが1947年 1月 21日なので今現在は(70歳)です。ではさっそく、過去を振り返ってみましょう。

(3歳) 高田順次の母(高田福江)は肺炎を患っており、32歳という若さで他界

(15歳)  府中高校に進学、3億円事件が起きた場所の近く純次の年代は全て捜査対象に上がった。高校時代の純次は、勉強そっちのけで青春を謳歌

(18歳)大学受験の結果受けた大学がすべて不合格、その後、浪人するもののどの大学にも受からなかった。受験に失敗した純次はデザイン専門学校に進学

(22歳) 専門学校卒業後アルバイトで生活をしていたある日、学生時代の先輩に舞台の仕事を頼まれる、これをきっかけに芸能業界に興味を示す。

(25歳) 自由劇場に入団。現在の妻:勢子と結婚

(26歳) 自由劇場の収入だけで生きていけず芝居を辞める決断。宝石の卸会社に就職

(29歳) 就職2年で貯金200万貯まり、長女誕生

(30歳) 宝石会社を辞表後東京乾電池に入団

(33歳) TV「笑っていいとも!」のオファーが届く。

(38歳) TV「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」のオファーが届く。

上記は人生のターニングポイントを絞り抜き取りました。

いきなり3歳で母親を亡くし、その後とても裕福ではない暮らしをして過酷な環境だったと思います。15歳~25歳の期間も志願校に行けず、劇団に入団するも、金銭的な面で夢破れ、それでももう一度入団し、山あり谷ありの人生を歩んできたからこそ、今の顔があるのだと思います。

妻と娘は?

上記でも上がりましたが、25歳で結婚後29歳で娘さんも生まれています。
高田さんレベルの素敵な男性であって、さぞ素敵な奥様なのでしょうね。さて、さっそく調べてみました。

高田 勢子(妻)

奥様はネットでの情報は少なく画像はありませんでした、しかし高田純次さんはたまにTVで奥様の話をしており、勘繰り高い鋭い女性だそうです。

高田裕子(長女)

娘の長女・祐子さんは文化服装学院を卒業後、国内ブランド勤務を経て、ロンドン・ミラノなどで修行されていて、帰国後自身でブランドを起こされたそうです。

高田純次さんもデザインの学校を卒業しているので、美術系の血筋でしょうか

高田〇〇(次女)

高田純次さんの次女の娘さんは、お名前・画像共にネットでは公開されておりませんでした。次女の娘さんは、銅版画作家としてご活躍されているそうです。

まとめ

家庭を持ち、仕事も両立していく器用さには胸が打たれますね。
人柄がよく、高田さんが人気な秘訣もわかりました!今後の活躍に期待しております。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*