小林真央の私生活は?病気は?入院!?余命は?

Pocket

本日はフリーアナンサーと名高い小林真央さんの私生活と闘病人生についてご紹介していきます!!

スポンサードリンク

生年月日:1982年7月21日 (34歳)
出身地:小千谷市
配偶者:十一代目 市川 海老蔵 (2010年〜)
身長:164 cm
学歴:上智大学

小林 麻央さんは、日本の女性キャスター、タレント、女優。戸籍名は堀越麻央。 新潟県小千谷市出身。セント・フォース所属。 姉はフリーアナウンサーの小林麻耶さん。夫は歌舞伎俳優の十一代目市川海老蔵さん。

フリーアナウンサーとして、優秀な功績を収め、女性アナウンサーはお笑いタレントに馬鹿にされがちな風潮ですが、若いアナウンサーにかかわらず、「女子アナ」と言われていない優秀なアナウンサーです。

旦那さんご本人ともにオーラがあり、タレントさんにいい意味でもいじられにくいのかもしれませんね~。

さて、さっそくですが、彼女の私生活について探りを入れてみます。

小林真央の私生活は?

旦那様が市川海老蔵さんということもあり、そしてご本人がフリーアナウンサー。

お2人ともそこそこ良い…というレベルの生活ではなさそうです(;’∀’)自宅を検索してみたところ2件ヒットしました!!

・東京都目黒区青葉台

・東京都新宿区代々木

この2点はブログでも一部公開されており(海老蔵さん)ますね。

青葉台の画像はこちら!!

TVでも放映されていたため間違いはなさそうです(;^ω^)

新宿区代々木についてはマンションのためマップ画像のみ確認が取れました。

マンション名は「グロブナープレイス神園町」

新居は家賃170万!!全室バリアフリーの超高級マンションです(;^ω^)

間取りは3LDKで200平方メートルという広いさwww

外観はこんなんです

内観ですが、モデルルームを見つけたためのっけます。

スポンサードリンク

さすが、家賃170万円(;^ω^)言葉も出ませんね。

目黒区青葉台から新宿区代々木に引っ越ししたのには理由がありますが、後ほど詳細を記載いたします。

小林麻央さんは今現在、仕事の活動を停止しております。

理由として、これは自身のブログでも公開しており、TVでも放映されていたため打ち明けれますが、重い病気にかかってしまったためと言われております。

そのため、私生活について明るい情報はあまり無く、少し悲しい情報しか出てこなかったため下記は病気について、今現在の私生活について触れていきたいと思います。

病気は?

これはもうだいぶ前からご存知の方も多いかもしれませんが、小林さんは進行性のガンにかかっております。

進行がんというものは、早期がんに比べて腫瘍が粘膜や筋肉の層を超えて体の中に湿潤している状態をいいます。
またほかの離れた臓器に転移していることもあるといいます。

がんの進行具合についてみると、ステージ0、Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳの順でⅣが最も進行している状態になります。

粘膜下層までにとどまっているものを早期がんといいます。
そして固有筋層から深く湿潤している状態を進行がんといいます。

 

日本人に多いがんは乳がん、肺がん、肝がん、胃がん、大腸がんがあります。

女性のがんにかかる部位でもっとも多いのが、国立がんセンターによると大腸がんになります。

大腸がんの場合でがんの進行具合と5年生存率をみてみると・・・
ステージ0(腸の粘膜まで) 5年生存率は95%
ステージ1(腸の筋肉まで) 92%
ステージ2(腸の外郭の膜まで) 85%
ステージ3(リンパ節に転移している) 68%
ステージ4(ほかの臓器に転移している※) 15 %

※肝臓や腹膜、肺など離れた臓器に転移している。
大腸の壁は5層になっています。

腸の内側から、粘膜、粘膜筋板、粘膜下層、固有筋層、漿膜(しょうまく)。

 

進行性がんはステージでいうとステージ2からステージ4までをいいます。

ステージ2は治療して治る可能性も高いのですが、ステージ3,4となると治療が長引いて難しくて命を脅かす場合もあるのだといいます。

大腸がんは目立った初期症状がなく気づきにくくて進行させやすい病気です。
進行癌は子宮頸がんや乳がん、膀胱がんなどで診断されることが比較的多いといわれています。
ちなみに、進行がんのステージ4の5年生存率は全癌で1.2~24.1%です。

進行がんといっても、がんの深達度や転移の有無により、進行程度はまちまちです

今現在の医療では完治には限界があり、ましてや病気がガンとなると、完全完治は厳しいといわれておりますね。

入院!?

上記で説明した通り、進行性のガンによって健康面は著しく悪くなる一方ですね。

小林さんはガンによって、目黒区青葉台から約2年以上は都内の病院に通院していたとされます。

引っ越しの理由としては、体を気使いバリアフリーの新居に引っ越した等、治療費がかさみ、借金返済のために青葉台を手放すことになった…等諸説ありますが、借金の件はデマカセの可能性が高そうです。なぜなら、借金が理由であれば、代々木の新居高級マンションに引っ越しができないからです。

したがって、有力な説としては体を気遣ってあげた市川海老蔵さんのやさしさからの引っ越しと思えます。

そして、今現在は、新居代々木から通院をされておられるそうですね。

 

余命は?

2017年1月に放送された「市川海老蔵に、ござりまする。」にて、小林麻央さんは余命3ヶ月が告げられていた状況であったことが明らかになりました。

小林麻央さんはブログ「KOKORO」にて、肺や骨などにガンが転移をしたステージ4の状態にあることを明かしていますが、余命についての直接の言及はありませんでした。

小林麻央さんは、フライデーに腹水かと噂されるスクープ写真画像を撮られたり、記事には小林麻央さんの余命が「夏までの3ヶ月」と医師から告げられ、入院している病院から自宅に戻っていたこというショッキングな情報もありましたが、本当のことであることがわかりました。本当に悲しいですね

 

日本の医療の発達と、小林麻央さんのこれからを末永く見守っていきたいと思います。

スポンサードリンク

1 Trackback / Pingback

  1. 市川海老蔵の私生活は!?愛車は!?引っ越し先は?嫁は? – 芸能人の私生活特集

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*