【田村ゆかり】新レーベルを発足した彼女の今。年収は?新曲!?

Pocket

今回は、2017/6/25に新レーベルを発足された田村ゆかりさんについて迫っていきたいと思います。

スポンサードリンク

田村ゆかりさんについて

プロフィール

愛称:ゆかりん、ゆかり姫など
性別:女性
出生地:福岡県
生年月日:1976年2月27日(41歳)
血液型:A型
身長:157 cm
職業:声優、歌手
事務所:アミュレート

 

田村ゆかりさんは当記事執筆当時で「17歳 と 292ヶ月 と 1日」(決して41歳ではないです。17歳と292ヶ月です!)ですから、その演技の多彩さの所以を知れる気がしますね。

ちなみに、田村ゆかりさんのファンは「王国民」なんて比喩されたりしますね。

「田村ゆかりさん、じゅうななさい」とかそういう言い回しはご法度ですw

 

人物像

取得資格は県商珠算検定2級・全商簿記実務検定2級・全商商業経済検定3級・全商情報処理検定2級・日本損害保険普通資格がある。

ラジオなど、音声メディアの前では「ゆかり」という一人称を使っている。
親しい間柄の人物と会話する場合は「あたし」を使う。
雑誌等の活字メディアで使われる一人称は「私」。
光GENJIの佐藤寛之のファンであり、2009年に札幌で行われた田村のコンサートにはゲストとして登場した。
2013年ごろからは蘭寿とむや柚希礼音中心に、宝塚歌劇団に興味を持つ。

趣味・特技はリボン結び、猫寄せ、お菓子作りなど。
料理は苦手としており、自炊をしても飽きることが多いというが自分で料理をすることが増えている。
また、世間で流行っているものを苦手としているが、マック・ネット知識については詳しい。
主にロリータ・ファッションを好む。

ゲーム好きであり
『ファンタシースターオンライン』『モンスターハンターシリーズ』『ファイナルファンタジーXI』『ファンタシースターシリーズ』
など多岐に渡り、近年では様々な人と通信をして親交を深めている。
他にも
『桃太郎電鉄』『ドラゴンクエストII』『ドラゴンクエストIX』にハマり、『火の鳥 鳳凰編 我王の冒険』と『テトリス』を得意とする。

人見知りな性格で、植田佳奈から麻雀に誘われたときも、植田とは仲が良くても他の参加者に知らない人がいるかもしれないために行けなかった。
打ち解けた仲の相手をからかうことはよくあり、『D.C. 〜ダ・カーポ〜 初音島放送局』では松来未祐を「まつらいさん」と呼び続け、『かしましらじお』では事あるごとにゲストの浅野真澄を、堀江由衣・植田佳奈と共に弄り倒していた。
しかし、本人の性格は「ドM」であると発言している。

愛称についてはいろいろな呼称がある。ファンの間で一般的に用いられるのはゆかりん(同業者では伊月ゆい・三瓶由布子・中原麻衣他)だが、同業者の間でも呼び方が様々でたかはし智秋や浅川悠などは「ゆかり」と呼び捨てしたり、水樹奈々・小清水亜美・広橋涼・釘宮理恵からは「ゆかりさん」と呼ばれたりしている。

この他にも堀江由衣からは「ゆかりたん」、生天目仁美と新谷良子からは「ゆかりちゃん」などと呼ばれている。
また、自身はゆかり王国の姫と言う設定があるため、沢城みゆきからは「姫」、喜多村英梨からは「(田村)ゆかり姫」、新谷良子は本人がいない所では稀に「隣国の姫」と呼んでいる。

ラジオのアシスタント時期にお世話になった中島浩二に感謝の意を述べており、「声優」としてではなく「歌手」として中島のラジオにゲスト出演することを望んでいる。

2015年J2の終盤戦頃から地元福岡のクラブチーム「アビスパ福岡」の応援を始めた。
元々家族がサポーターだったことも影響している。J1昇格プレーオフも視聴し、アビスパのJ1昇格を見届けた。
2016年も継続して視聴・応援。スカパー!で配信されたアビスパスペシャルムービーでは「スカパー!アビスパ福岡公認サポーター」となり、出演が決まった際には「私、声優でよかった」と発言している。

 

王国民たる名称の所以は、田村ゆかりさんご本人の設定によるところが大きいみたいですね。

あと、正直筆者からするとサッカーファンなのが意外でした。

姫はハードなスポーツとかはあまり見なさそうなイメージがありましたからねw

 

 

 

田村ゆかりさんの年収は?

まずそもそも、声優ってどれぐらいお金がもらえるの?

スポンサードリンク

声優の年収はピンキリで、10万から2000万と個人によって差がある。
新人は、100万以下で多くはアルバイトをして生計を立てている。
500万以上を超える人は全体の中で10%ぐらいだといわれている。

 

ちなみに「”平均年収”がピンキリ全て数えると25万」といわれているのが声優業界です。

収入を決める主な基準は”知名度””キャリア”だといわれています。

 

 

知名度もキャリアもあるゆかり姫。ご本人の年収は?

推定にはなりますが、おおよそ1000万~2500万といったところでしょうか?

幅がある理由については、印税がおおざっぱにしか予測できないのと、その年によって出演しているアニメ等の本数、つまるところはお仕事の数によって収入の上下がものすごく激しいから、というわけでございます。

 

 

 

ゆかりん、新レーベル発足!

いったい何故?

旧5pb.の事業である「5pb.Records」ブランドと、MAGES.になってから新設されたアイドル専門の「Stand-Up! Records」ブランドを運営。
また2017年には田村ゆかりのプライベートレーベルとなる「Cana aria」を設立している。

 

業務提携的な色が強そうですね。

ドワンゴ資本による資金力の増強、そしてニコニコ超会議などをはじめとした大きな舞台へのコネクションを得るため、といったところでしょうか?

 

新曲発表!

「魔法少女リリカルなのは」や「アンジュ・ヴィエルジュ」などに出演する声優で、アーティストとしても活躍する田村ゆかりが2017年6月25日、東京国際フォーラムで開催された「田村ゆかりファンクラブイベント2017」で、新曲「Hello Again」を初披露した。

作詞を松井五郎、作曲と編曲を板垣祐介が担当した同楽曲は、「田村ゆかり」名義としては、2015年発表の「好きだって言えなくて」以来2年2カ月ぶりとなる新曲。
新たに発足した自身のレーベル「Cana aria(カナリア)」から初秋にリリースされるミニアルバムに収録予定で、アニソン定額聴き放題サービス「ANiUTa」では、独占先行配信がスタートしている。

また、同イベントでは、田村がパーソナリティを務めるラジオ番組「田村ゆかりの乙女心♡症候群(シンドローム)」が、7月6日午後9時30分から文化放送でスタートすることも発表された。

なお、田村は今後、8月25日にさいたまスーパーアリーナで行われる「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」への出演を経て、9月26、27日に横浜アリーナで単独ライブ「田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2017(仮)」を開催する予定だ。

 

期待の新曲発表、ついに来ましたね!

果たしてレーベル移籍は吉と出るのか、凶と出るのか…

でも、田村ゆかりさんほどの知名度とキャリア年数があればなんとかゴリ押せそうな気はしなくはないですが(・ω・)ノ

 

 

はい、というわけで今回は田村ゆかりさんについてまとめさせていただきました!

レーベル移籍を機に、本当にやりたいお仕事をのびのびとやってほしいものです♪

今後もゆかりんの活躍を暖かく見守っていきましょう!

スポンサードリンク
About もるがん斉藤 78 Articles
割と音楽とかが好きです。 よかったら記事見てください! よろしくお願いします!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*