【ダウンタウン】松本人志。収入は?結婚生活は?

Pocket

今回は大御所芸人筆頭の”松本人志”さんについて迫っていきましょう!

スポンサードリンク

松本人志について

プロフィール

ニックネーム:松っちゃん
生年月日:1963年9月8日
出身地:兵庫県尼崎市
血液型:B型
身長:172 cm
最終学歴:兵庫県立尼崎工業高等学校
出身:吉本総合芸能学院(大阪1期生)
コンビ名:ダウンタウン
相方:浜田雅功
事務所:吉本興業
活動時期:1981年 –
同期:トミーズ,ハイヒール,内場勝則

 

現在53歳にして大御所の風格をその身に纏い、TVのご意見番としても権威を発揮しつつある松本さん。

同期もトミーズやハイヒールなど、地方の大御所が名を連ねてますね。

 

人物像

小学校・中学校の同級生に浜田雅功と構成作家の高須光聖がいる。

浜田と共に吉本総合芸能学院(NSC)に入学(同校の1期生)。
入学当初から浜田とコンビを結成。
その後コンビ名をダウンタウンとして舞台やテレビ番組に出演。

1987年4月に開始した初の看板番組『4時ですよーだ』を皮切りに、翌年には深夜のコント番組『夢で逢えたら』で東京進出。
『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系列)、『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系列)等では出演のほか番組の企画・構成も担当。

 

1993年から1995年にかけて、週刊朝日に連載していた自身のエッセイ(オフオフダウンタウン)が『遺書』及び『松本』として単行本化される。
それぞれ250万部、200万部を売り上げる。

1990年代後半より、『一人ごっつ』シリーズ(フジテレビ系)、入場料1万円のコントライブ「寸止め海峡(仮題)」、料金後払い制ライブ「松風’95」、コントビデオ『HITOSI MATUMOTO VISUALBUM』など、個人での活動も行うようになる。

2000年、自身の原案で『伝説の教師』(日本テレビ系、SMAPの中居正広と共演)に主演。
2001年10月4日より、ラジオ番組『放送室』(TOKYO FM)を高須光聖と共に開始し、2009年3月28日の番組終了まで約7年半に渡り放送。

2007年、企画、脚本、監督、出演の四役を務めた映画『大日本人』を発表し映画監督デビュー。
日本での公開に先立ってカンヌ国際映画祭の「監督週間」に招待された。
これに伴い、2008年の東京スポーツ新聞社主催・「第8回ビートたけしのエンターテインメント賞」で話題賞を受賞。

2004年から『人志松本のすべらない話』(通称:すべらない話)のホスト及び企画、2009年からは大喜利の祭典『IPPON グランプリ』の大会チェアマンとして出演し(いずれもフジテレビ制作)、あまり知名度の無いお笑い芸人の才能の発掘や若手芸人の育成にあたる役割も担っている。

『すべらない話』では、関西での活動を中心としていた小籔千豊や、矢野・兵動の兵動大樹がMVSを受賞し全国区へとブレークするきっかけを作り、『IPPON グランプリ』では、『R-1ぐらんぷり』『爆笑レッドカーペット』等をきっかけにブレイクしたバカリズムの大喜利能力の圧倒的な高さを発掘した。

2010年6月、左股関節に股関節唇損傷を患い、股関節の手術を受けるため1 – 2ヶ月程度の休養を発表した。
その後、8月18日収録の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』で仕事復帰。
同年10月15日にNHK総合でテレビでは実質的に9年振りとなるコント番組『松本人志のコント MHK』が放送、翌10月16日に同局のドキュメンタリー番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』で「松本人志スペシャル」が放送された。

2015年12月、第18回みうらじゅん賞を受賞。

 

好きな歴史上の人物としてゴッホ、アンネ・フランク、黒田官兵衛など。
1998年7月より、髪型を左分けから坊主頭に変える。
2014年の秋以降は白髪を隠す目的で髪の毛をグレーに染めていたが、すぐ色が落ちてしまうという理由で冬頃からは金色に染めている[11]。 左利きの芸能人として有名であるが、スポーツ系は右利きで箸やペンを持つ場合は左利きである。CMの中ではレフティギターを弾いている。

多方面の人物やメディアなどで、「天才」と称され、特に若手から中堅芸人のほとんどにリスペクトされている。

 

天才という言葉をよく投げかけられる松本人志さん。

スポンサードリンク

すべらない話を始めとして、様々なメディアでその片鱗を伺い知るいことができますね。

 

結婚生活について

お相手は?

松本人志の奥さんの氏名:松本凛(まつもと りん),(旧姓:伊原凛(いとう りん))
松本人志の奥さんになった日:2009年5月
生年月日:1982年10月24日
出生地:日本・東京都
血液型:B型
配偶者:松本人志(2009年入籍)
出産:女子(長女)(2009年10月6日出産)
学歴:聖心女子学院中等科・高等科卒業,フラワーアレンジメント専門学校卒業
職業:タレント、グラビア
所属事務所:オスカープロモーション
特技:剣道(1級)、医療事務、家庭教師
職歴:ズームインSUPER(お天気キャスター)

 

伊原さんが奥さんなのは有名な話ですね。

結婚後、女遊びはすっかり息をひそめているのだとか。

 

結婚したきっかけは?

伊原さんと交際中、伊原さんがタクシーに乗ってて、事故に遭ったんですよ。
全然、大した事故じゃない。
一応、タクシー会社の人も病院に連れていって、一応ウソでもレントゲンを撮らないといけないんですけど。
『一応、確認なんですけど、妊娠はしてないですよね?』って言われたんですよね。
してないと思いますけど・・・
『でも一応、確認を取りましょう』ってやったら、妊娠してるってなって・・・

電話かかってきたんですよ。

妊娠してるっていうことで。
その時、僕、コンパ中やったんですけどねwww

視聴者から寄せられたニュース「ワイドナB面」にて取り上げた「晩婚化」のトピックスでは、松本が46歳で結婚したということもあり、佐々木恭子アナから「何が決断に至らせたんですか?」と質問されると、

「いわゆる、独身のマンネリ化ですよね。これを続けていて一体何になるんだって。
だから別に結婚をしたいというよりも、独身に飽きるという感じでしたけどね」とメディアでは滅多に自身の結婚について口を割らなかったが、珍しく明かした。

結婚前は“芸能界の独身貴族”として有名だったため、「あとは周りが俺が絶対結婚せえへんと思い込んでいやがるもんだから、裏切ってやろうと思って」とコメント。

 

HKT48の指原莉乃から、“結婚の決めて”をさらに追求されると、
「それは、やっぱりあれですよ…」と苦笑い。「ごめんなさい。ちょっと変な汗が出てきた」とハンカチで額の汗を拭いながら、「僕はよく“でき婚”って言われるんですけど、そうじゃなくて、ほんと子供できたらしようと思ってて、だから、それはどっかで運命的なもんかなと思って」と返答。

松本は「でき婚じゃないのよ」と強調した。

 

あれだけ女遊びが有名だった松本さんがすんなり結婚を決めたときは、世間は大騒ぎでしたね。

独身貴族とまで言われていたためか、関係者全員の予想を裏切っての結婚。

ある意味、松本さんの試みは大成功、ではないでしょうか?

 

 

私生活について

収入は?

札束

レギュラー7本、特番6~8本で年収は5~6億円とされています。

これは浜田さん、松本さんの二人ともがこれぐらいの収入、ということらしいです。

毎年高級住宅が買えるその年収、うらやましい!(笑)

 

 

 

はい、というわけで今回は松本人志さんについて迫ってみました!

今後ともその風格に合わせた素敵な活躍を見ていきたいですね♪

スポンサードリンク
About もるがん斉藤 78 Articles
割と音楽とかが好きです。 よかったら記事見てください! よろしくお願いします!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*