【ANZEN漫才】みやぞんの今。私生活は?師匠はあの大ヒット芸人!?

Pocket

今回は、今売れっ子街道を駆け抜けていってるANZEN漫才のみやぞんさんについて迫っていきましょう!

スポンサードリンク

 

ANZEN漫才”みやぞん”について

プロフィール

本名:宮園大耕
出身:東京都足立区
芸風:ボケ担当
出身校:東京都立荒川商業高等学校卒業
身長:172㎝
血液型:A型。
趣味:野球、格闘技、ギター(どんな音楽でも一度聴けばすぐにその音楽をギターで弾くことが出来る、二人羽織でギターが弾ける)。
特技:どんな犬でも一度見れば地面から背中までの高さをすぐに答えることができる

 

特筆するべきはその特技でしょうか?

いや、趣味も十分すごくはあるのですが、特技が異色すぎてそちらばかりに目を取られてしまいます(´・ω・`)

せっかくいい趣味を持っていても、特技が全部掻っ攫ってしまっていますね!

芸人としてはそれはそれであり…なんでしょうか?w

 

 

人物像

子供の頃は野球を、中学生の頃はテニスをしていた。なお、小学校卒業当時の将来の夢はバレーボール選手だった。
テニスでは、始めた当日に経験豊富な相手を打ち負かし、のちに足立区大会で2位の成績を修めた。

荒川商業高校時代は野球部に所属し、エースピッチャー、4番打者を務めた。
入部したきっかけは、中学生の頃、テニス部の練習場に入ってきた野球のボールをみやぞんが速いスピードで投げ返したため、視察に来ていた高校の野球部の監督にスカウトされたことである。
130kmを超える投球とキレのある変化球で野球専門誌でも注目され、大学からのスカウトもあったが、上下関係が嫌だという理由ですべて断った。

ギターやピアノは、コードや音楽理論を知らないまま弾き始め、当時から耳コピーのみで楽曲を再現できた。
ギターは専ら独学で、勘のみで弾いている。
ギターの教本でコードを覚えようとしたところ、かえって弾けなくなったこともある。

中学の卒業文集には既に、「漫才コンビかバンドで有名になりたい。だめなら獣医になる」と書いていた。
またジャッキー・チェンが好きで、スタントマンやアクション俳優になりたいとも書いていたため、当時のあだ名はジャッキー・チェンから「チェン」だった。

プールの監視員のアルバイトをしていたことがあり、この仕事を通じてライフセーバーの資格を取得した(との、知人の証言がある)。
母親はかつて大衆演劇で踊り子をしていた。
みやぞんは当初よしもとへの所属を志望していたため、NSC(吉本総合芸能学院)に入学するつもりだった。
ところが、母にネタを見せた際「笑いって学ぶもんやなくて、その辺に落ちてるやんけ。それを見つけられへんのに養成所で笑いを訓練したって成長せえへん」とアドバイスを受けたため、お笑いの養成所には通わないままプロの芸人としてデビューした。

天然キャラと評され、質問されたことが分からずに見当外れな答えをしたり、突然笑い出したりすることがある。
社交辞令も真に受けてしまい、子供の頃には、知人の母親に「いつでも泊まっていいよ」と言われたため本当にその家に1か月以上泊まり続け、ひどく怒られたこともあった。
そのキャラクターについて、伊集院光はラジオで「果てしないバカ」「おもしろ脳」、南海キャンディーズの山里亮太はSNSで「とんでもなく面白い!!」と評価している。

同じ事務所の先輩であるウド鈴木を「恩人」であると語っている。

 

スポーツ的に秀逸であることを匂わせる経歴ですが「上下関係が嫌」ってそれだけで…そのエリートになれたかもしれない世界を蹴るってのもまたすごい話ですよねw

そしてなによりも「ギターを独学で覚えた」というのはわかりますが…

独学でやってた人間がコード譜とかを読もうとすると逆に混乱するのは割とあるあるな気はしますが、果たしてどうなんでしょうか?

 

 

相方”あらぽん”さんについて

スポンサードリンク

ここで、簡単にですが相方の”あらぽん”さんについてもおさらいしておきましょう。

 

本名:荒木祐(あらき ゆう)
東京都足立区出身、ツッコミ担当。
身長:172㎝
血液型:B型。
誕生日:1985年10月13日
中型自動車免許を持つ。
趣味はヒョウタン栽培、熱帯魚観賞。
蒲鉾が好物。
特技はサッカー、フットサル。
尊敬する芸人はウド鈴木。
小学生の頃から既に芸人になりたい思いを持ち続けていた。
中華料理屋でアルバイトしている。

 

ちなみに、詳しくはこちらに書かせていただいてますので、よろしければご閲覧ください!

 

 

”みやぞん”の私生活

意外や意外な交友?師匠はあの”どぶろっく”!

「かならず選挙に行く」は明後日4月19日に発売されるANZEN漫才のCDデビュー作。
楽曲のイメージに伴い、ANZEN漫才は本日選挙カーに乗って会場へ姿を見せると、CDに収録された「かならず選挙に行く」「牛にどつかれた」の2曲を披露したあと、会場へ駆けつけたファンに自らチラシを配って楽曲のヒットと選挙での投票率アップを願った。

イベント後の囲み取材でみやぞんは「中学校の卒業文集に『CD出したい』と書いていたので夢のよう」とCDデビューを喜び、目標の売上枚数を聞かれると「リアルに1500枚」と堅実な数字を提示する。
あらぽんは「“師匠”のどぶろっく江口さんのアドバイスで『かならず選挙に行く』というフレーズが生まれた。江口さんがいなかったら、この楽曲はなかった」と所属事務所の先輩へ感謝の言葉を述べた。

取材陣から「お2人自身は選挙に行く?」と尋ねられると、ANZEN漫才はコンビ揃って「行きます!」と即答。
みやぞんは「18歳以上に関心を持ってもらいたい」、あらぽんは「子供を持った親御さんにも買ってもらいたい」と楽曲を通した投票率アップへ思いを込める。
なお2人は選挙カーの上で楽曲を披露している最中、音響の不具合に見舞われる場面もあったが、あらぽんは「これが生ですね。僕らと機械の波長が合わなかった」と穏やかに振り返り、みやぞんは「CDで聴いてください!」とポジティブにPRした。

 

このポジティブなPRぶりはお師匠のどぶろっくのお二人から譲り受けたものでしょうか?

あの人たち、ネタはすごくポジティブですからね…

そこから教えを乞うてるのだとしたら、こんなポジティブなPRがスラスラできるのも頷けますね!

 

私生活というと彼女!浮いた話はナシ!?

みやぞんは現在独身という事で

まだ結婚という事はありません!そして今お付き合いしている彼女についても調べてみたんですが…

彼女すらいらっしゃいませんでした!!まあ、今年ブレイクするかどうかの本当に大事な時期でもありますからね♪

今後もしかしたら落ち着いて結婚なんて話も浮上してくるかもしれません!

 

というわけで、彼女や奥さんの情報は全くないということで、まったく浮いた話はナシ、です(´・ω・`)

ちなみに相方のあらぽんさんは先日結婚なさっていますね!

先で挙げた記事で紹介させていただいてますので是非ご閲覧ください!

 

 

はい、というわけで今回は「ANZEN漫才」の”みやぞん”さんについて迫ってみました!

相方のあらぽんさんと違って独身ということですので、浮いた話も含めて動向は要注目ですね(`・ω・´)

スポンサードリンク
About もるがん斉藤 78 Articles
割と音楽とかが好きです。 よかったら記事見てください! よろしくお願いします!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*